NEWEST / < NEXT   BACK >

Barista(仮) + Windows7の配信テスト@Skype

前回の記事で書いたBarista(仮)のSkype合成機能をテストしてみました。
ステレオミキシングに左右されない、ソフトウェアによる合成という事で、思い浮かぶのはシャオ志向さんのアプリケーションだと思われます。
ただ、放送中、相手との音声に遅延が多発することがあり、それが原因でTetrapod Recordでも利用は控えてきました。
Barista(仮)でも、遅延問題はあるらしいのですが、その辺りについての報告です。

設定は前回設定したままで、環境も同一になっております。
放送時間は1時間半で、Dolphinにて録音をしてみました。
チェックをしてみると、全く遅延が発生しませんでした。

翌日、ねとらじDJのYASUさんがBarista(仮)のテストをしたいという申し出があり、その時はこちらからSkypeをかけても見る事に。
こちらも遅延はありません。

ねとらじレボリューションや、ねとらじスケープで遅延が発生してお困りの方は、一度Barista(仮)を試されると良いかもしれません。

また、Vista以降のユーザー向けに、元気君アプリ配布所の支部というところで、『Core-La』という新しいAPI対応を利用した配信ツールの製作もされていらっしゃるようです。

また、リンクの許可を元気君さんからいただきました。

元気君アプリ配布所

後日、Barista(仮)の設定方法をご紹介したいと思います。

| 雑記 | comments (0) | trackback (0) |

コメント

コメントする








トラックバックURL

http://tetrapodrecords.sakura.ne.jp/pc/tb.php/122

トラックバック

NEWEST / PAGE TOP / < NEXT   BACK >

ARCHIVES

<< 2018年07月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

STAFF

CATEGORIES

RECENT COMMENTS

LINK

SEARCH




OTHER







>>Contact